TOP MESSAGE

代表取締役社長 酒井 俊光

message.01

変革し続けるモバイル業界でも
求められていることは変わらない——。

エスケーアイは、1991年の設立以来、移動体通信事業を主力事業として、携帯電話販売を展開しています。通信事業者から直接、端末を仕入れ、販売を行っており、現在は東海、関東のSoftBankショップやY!mobileショップを49店舗(2021年9月時点)運営しております。
振り返れば変化の早いこの移動体通信業界で、通信キャリアの再編、我々販売代理店の淘汰、携帯電話端末の進化と多様化など、様々な変革の波に直面し、その度に機動的に店舗網や組織、あるいは営業施策を転換することで、今では業界トップクラスの業績を誇る販売代理店に成長しました。

昨今のキャリア状況では携帯電話におけるサービスだけにとどまらず、光回線、5G網、電気、電子決済など、商材が多岐に渡っており、お客様の暮らしをより多角的にサポートする提案をできるようになってきました。商材が増えたことで、売上の向上したことはもちろんですが、提案する側の社員のモチベーションの向上にも繋がっていると感じています。

現在はさらなる店舗数の拡大に努めています。ネット上で携帯電話の契約が完結できる現代。しかしながら、料金体系や契約内容が複雑なため大半のお客様はショップに来店されます。我々に求められているのはお客様それぞれに合わせた丁寧で理解しやすい接客。お客様の満足度向上のため、充実した教育による社員一人ひとりのスキルアップと再度来店していただけるような店舗作りを今後も目指していきます。

message.02

社員がやりがいを
感じられる環境づくり。

この度は数ある会社の中から当社に興味を持っていただき、大変嬉しく思っております。

変化の激しい通信業界の中で当社が大切にしてきたのは「人」です。
お客様にどういったサービスや価値を提供するかももちろん大事ですが、会社にとって一番大切なのは「社員」だと考えています。
一緒に働く社員がやりがいを感じられるよう、常に新しいことを取り入れたり、年齢に関係なく意見を言える環境を整えたり、挑戦できる会社であることが社員の成長を促し、ひいては会社全体の成長に繋がると信じています。

実際に当社には若いうちから店長やマネージャーになる社員が多くいます。成長スピードが早いのも当社の特長ですね。

不安は当然。
社会人としての「心構え」を大切にしてほしい。

皆さんは社会人になることや新しい環境に身を置くことに少なからず不安を抱いているのではないでしょうか——。
しかし、それも当然です。最初は誰もが初心者なのですから。新しい環境に身を置くこと、挑戦することは簡単なことではありません。私も最初は右も左もわからない初心者の状態からこの業界に携わってきました。そして日々変化する通信業界においては、今も勉強中の身です。
個人の能力には差があって当然で、誰にでも得意なこと、苦手なことがあると思います。しかし社会人にとって大切なのは最後までやり遂げる「向上心」、自分の「ビジョン」、そして誰からでも学ぶことができる「素直な心」を持っているかどうかです。これらがあれば必ず当社でも活躍できます。

今後、皆さんが就職活動をするにあたり、様々な会社を見ていくこととは思いますが、当社を選んでいただいた際には全力でサポートしていきたいと考えております。皆さんからのご応募お待ちしています。